噛み合わせがおかしいだけの顎関節症にすぎないのに内因性の精神疾患患者扱いされる人が多いという実例の紹介 13 GVBDO

わせがおかしいだけの顎関節症
精神病性障害 患者扱いされる人が多い 実例

顎関節症 ,両奥歯,咬み合わない,頭,緊張,集中力,低下,首,張,耳鳴り,腰,力,下半身,浮腫み ,体が歪んで,走れない ,スポーツ,できない,横浜,東京,名医,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

by Norman Yamazaki, DDS. (Profile)

Top > カズイスチカ > Ken 津島中 >Episode 13

YouTube・22才Ken津島中

の出っ歯と顎関節症を治す歯列矯正↓

February 14, 2007

Ken 津島中

男子大学生

不定愁訴決別の矯正

Bracket Bonding

今日の一番はKen 津島中

(つしまなか)でした。

Bracket Bondingです。

Ken 津島中(つしまなか)の

歯列矯正ロードマップは

典型的な小臼歯

4本を抜くものです。

上の歯です↓。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

下の歯です↓。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

Ken 津島中(つしまなか)

の場合、

骨の大きさに対し、

歯の長さの

総和が大きいため、

それが原因で

噛み合わせがおかしくなり、

赤塚不二夫の

イヤミのような、

歯が出っ歯で飛び出し、

それがウツボ口(ぐち)を

形成してしまっており、

顔がキツネに

憑かれたような

奇妙なものになっています↓。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

Ken 津島中(つしまなか)

の歯列矯正は

顎関節症の治療のために

行うのですが、

そんなKen 津島中

(つしまなか)の

治療への献身のご褒美として、

歯列矯正の神様は、

格好いい横顔を

与えてくださるのです。

2時間をかけて

ブラケットを装着した

本日の正面から

見た様子です↓。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

Ken 津島中(つしまなか)

の歯科矯正で

注意しなければならない

のは次の3点です。

1)インターフェレンス

(通常の歯の位置に

ブラケットを着けると

口を閉じた時に歯が

ブラケットを直撃してしまう)

になっている歯が

多いのでブラケットの

装着位置を工夫する

2)統合失調症に

間違えられるほどの

重度の顎関節症で

あった既往歴があるため、

歯科矯正の期間は

最短を目指す

3)上記の2つを満たす

ためには抜歯する小臼歯の

選択は通常とは

異なるものになる

という観点から

Ken 津島中(つしまなか)の

歯科矯正は始まりました。

Ken 津島中(つしまなか)

にとって幸いだったのは、

精神科医から「統合失調症」

の診断書をもらい、

G.V. BLACK DENTAL OFFICEに

たどり着いたということでした。

もし、

近所の健康な人でさえも

顎関節症にして

ボロボロにしてしまう

認定医のところで

歯科矯正を始めたら、

どうなったのか?

考えただけでも

恐ろしい話です。

Ken 津島中(つしまなか)

には、

Ken 津島中(つしまなか)

の歯科矯正は

技術的に難易度が

高い歯科矯正ではあるが、

必ず成功し、

ちゃんと管理さえできれば

1年以内にBracket Offに

なることを伝えました。

ただし、

G.V. BLACK DENTAL OFFICEの

アメリカ歯科標準治療の

「ほんとうの治療」で

心身共に健康には

なることはできるが、

自分勝手な非常識人間では

世の中の人々からは

好かれないので、

G.V. BLACK DENTAL OFFICEで

習った全てのことを

忘れないようにして

明るく楽しく

生きることを助言しました。

従って、

これからのKen 津島中

(つしまなか)の人生は、

朝起きたら、

毎日を強く生きる!

ということを自分と

自分の信じる神様に誓って、

元気よく始まる

ことになります。

がんばれ!

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

BB 投稿者:Ken 津島中

投稿日:2007/02/14(Wed)

17:34 No.181

今日は、Bracket Bonding、

でした。

ブラケットは、

あらかじめ作成された模型を

使っての装着となりました。

この方法だと

ダイレクトボンディングと違い、

正確にブラケットが

装着できるとのことです。

いよいよ矯正

スタートという感じです。

山崎先生、スタッフの皆様、

本日もありがとうございました。

次回もよろしくおねがいします。

事務長様、

可愛いチョコレートをいただき、

ありがとうございました。

来週まで大切にとっておきます。

実際の臨床写真で見るGVBDOの治療

GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

Copyright (c) Norman Yamazaki, DDS. All rights reserved.