噛み合わせがおかしいだけの顎関節症にすぎないのに器質精神病患者扱いされる人が多いという実例の紹介 11 GVBDO

わせがおかしいだけの顎関節症
精神病性障害 患者扱いされる人が多い 実例

顎関節症 ,両奥歯,咬み合わない,頭,緊張,集中力,低下,首,張,耳鳴り,腰,力,下半身,浮腫み ,体が歪んで,走れない ,スポーツ,できない,横浜,東京,名医,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

by Norman Yamazaki, DDS. (Profile)

Top > カズイスチカ > Ken 津島中>Episode 11

YouTube・22才Ken津島中

の出っ歯と顎関節症を治す歯列矯正↓

February 09, 2007

Ken 津島中

男子大学生

不定愁訴決別の矯正

#31 TIFF Del

今日の一番はKen 津島中

(つしまなか)でした。

#30 TIFF Delです。

修復治療ですから

ラバーダムは必須になります。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

Prepです↓。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

マージンが歯の周りを

綺麗に一周しています↑。

これがクラウンが

一生持つためには

必要な条件であることは

もう何度も言いました。

また通常の

クラウンプレップと異なり、

Ken 津島中(つしまなか)

の#31には

グルーブと呼ばれる

溝が付いていますが↑、

これはKen 津島中

(つしまなか)の

#31の歯の高さが

あまりないため、

維持力を高めるために

必要なものなのです。

#31 TIFF Delの様子です↓。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

クラウンの後の

歯茎が広い範囲にわたり

電気メスで

切り取られていますが、

このくらい切らないと、

ちゃんとしたPrepを

仕上げることができない

ということなのです。

歯茎は再生可能な組織なので

2週間もすれば

問題は無くなります。

それにしても

#31 TIFF Delの瞬間、

Ken 津島中(つしまなか)は

意味不明なうめき声を

出して暴れましたが、

G.V. BLACK DENTAL OFFICEに

精神的な問題を抱えた人で、

過去に完全復活を

果たした人の多くは、

なぜかみんなそんな

うめき声を上げるのです。

特に

統合失調症と間違えられた

人たちには共通した

歯科恐怖症にも通じる

注目すべき点です。

「今まで取り付いていた悪霊が、

歯が治って

波動が高くなった人には、

もう取り付くことが

出来ないので

悔しがっている

うめき声をあげる。

特にTiffのクラウンは

バチカンの聖杯と

同じ方法で

作られている

ので、魔除けになった

サインなのかもしれない。」

というような説明をしてくれた、

ある宗教で霊能者と

呼ばれる人がいましたが、

私はそれが真実なのか

どうかを証明する

手段は持っていません。

しかし、

Ken 津島中(つしまなか)が

元気になっていることは、

日々の変化を見ていると

良くわかるので、

Ken 津島中(つしまなか)

の人生は

独りよがりの

暴走さえしなければ

もう心配なさそうです。

正面から見た様子です↓。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

Frenectomyの痕も

治り始めています。

OAもしたので、

現状の歯の位置で

最も安定した

噛み合わせは

もう完成しました。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

治療十日目 投稿者:Ken 津島中

投稿日:2007/02/09(Fri)

18:32 No.173

本日は、#31 FGC Del、

OA、でした。

#31は麻酔が効きづらく、

Delは大変なものとなりました。

OAをして歯が前に

流れていかなくなり、

安定した感じがしています。

山崎先生、スタッフの皆様、

本日もありがとうございました。

明日もよろしくお願いします。

実際の臨床写真で見るGVBDOの治療

GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

Copyright (c) Norman Yamazaki, DDS. All rights reserved.