噛み合わせがおかしいだけの顎関節症にすぎないのに精神病性障害患者扱いされる人が多いという実例の紹介  GVBDO

わせがおかしいだけの顎関節症
精神病性障害 患者扱いされる人が多い 実例

顎関節症 ,両奥歯,咬み合わない,頭,緊張,集中力,低下,首,張,耳鳴り,腰,力,下半身,浮腫み ,体が歪んで,走れない ,スポーツ,できない,横浜,東京,名医,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

by Norman Yamazaki, DDS. (Profile)

Top > カズイスチカ(症例集) > Ken 津島中(つしまなか) >初診

YouTube・22才Ken津島中の出っ歯と顎関節症を治す歯列矯正↓

初診時の状況 Sammary

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

1) 症状

・出っ歯で噛み合わせがおかしい

・精神科では統合失調症扱いされている

2) Patient

・20代前半 男性 身長170cm  痩せ形

3)人生

・国立大学物理学科在学中

・歯では子供の頃から苦労している

・肩こりや頭痛がひどく生活にも悪影響

4)歯の状況

正しい治療をされた歯が1本もない

噛み合わせが悪い(顎関節症)

5)復活に必要な治療

修復(虫歯、神経)治療

口腔外科(抜歯)治療

歯列矯正治療(ブラケット装着13ヶ月)

ホワイトニング

January 05, 2007

Ken 津島中 登場

男子大学生 不定愁訴決別の矯正

今日の一番はKen 津島中(つしまなか)でした。

初診です。

まずは自己紹介です。

*****

G.V. BLACK DENTAL OFFICE

患者総代 片瀬平一様、はじめまして。

年末のお忙しい中、突然のメールをお許し下さい。

私は兵庫県神部市に住む23歳の大学4回生で、

GVBDOでの歯科治療を希望する、

Ken 津島中(つしまなか)という者です。

幸運なことに、インターネット経由でも

治療の道は開かれているということで、

恐れながら今回、片瀬平一様に推薦して

いただきたくメールをお送りした次第でございます。

GVBDOでの治療を希望する理由は、

もう歯のことで悩まず、捕らわれず、

自分の人生を前向きに、

向上することだけに力を注いでいけるように

なりたいという想いからです。

それは、GVBDOの力をお借りして

こそ成し遂げられるものだと感じています。

この想いは、GVBDOのHPを

読み進めるにしたがって、

強いものとなっていきました。

母のために、そして自分のために、

GVBDOで治療を受けさせていただきたいと

思っています。

私にとってGVBDOは、心の拠り所そのものでした。

自分の体と未来を悲観し、自分まで呪い、

辞めてしまった方が楽だと弱気になって

しまったこともあります。

しかし、GVBDOがある限り大丈夫と、

私は信じてきました。

今こうしてメールを出させていただけているのは、

GVBDOが私を励まし続けてくれたからに

他なりません。

私は、GVBDOのHPに出会い、

まだ2ヶ月しか経っていません。

しかし、

私にとってこの期間はとても長かったもので、

やっと治療希望のメールを出させていただける

期間が来たんだという嬉しさを、

今噛み締めています。

この期間、HPの内容によく目を通し、

心の準備も整えてきました。

歯科治療はもう、GVBDO以外考えられません。

ぜひ私の歯を、Norman Yamazaki先生に

診察していただきたいと願っています。

つきましては、S会保険阪神中央病院のM先生に

紹介状を書いていただきました。

患者総代様として、お忙しいことと存じますが、

私のことを推薦していただけるかどうか、

ご検討して頂けないでしょうか。

長文になってしまった上に、

厚かましいお願いと存じますが、

よろしくお願い申し上げます。

01 氏名

Ken 津島中(つしまなか)

02 住所

兵庫県

03 年齢

20代前半

04 職業

大学生

06 主訴(できるだけ詳しく)

・口を開ける時と閉じる時に、

「ガスッ、ガク」という音がします。

・常に口の中が浮いているような感覚で、

噛み合わせも不安定に感じています。

・上半身に倦怠感が付きまとい、肩まわりが重く、

時として背中が痛くなることがあります。

・手を握り締める動作が、鈍くなったように感じます。

・頭の中が浮いたような感じで、

疲れやすくなりました。

・集中力が持たず、目もすぐ疲れてしまいます。

・歯を噛み合せると左のこめかみにだけ、

広範囲に刺激を感じます。

・平常時、左側頭部が引っ張られているような痛みを

感じることがあり、夜寝る時、枕に頭を横にすると

必ず痛んできます。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

・上顎前突が、ここ数年で酷くなってきています。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

歯の治療を、地元の歯科病院で

2006年8月中旬に受けてから、

食べ物を上手く噛んで食べることが

できなくなっていきました。

今では違和感が付きまとい、

前どのように歯を動かして食事をしていたのか

分からない状態です。

9月の間は、#03の歯が高く噛み合わせが

おかしいと思いながらも、特にこれといった

体の不調はなかったのですが、

10月に入ってから急激に体全体が

疲れるようになっていきました。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

咀嚼がしずらくなったのと時を同じくして

額に油汗が出るようになり、

上半身に倦怠感を感じるようになって、

頭痛がし始め、喋っても口に負担を

感じるようになりました。

そして、額と髪の生え際の皮膚が

ザラザラになりはじめ、

フケのように皮膚が剥がれ落ちていきました。

10月中旬になるころには肩こりが

極度に悪化しました。

10月下旬までは下宿をしておりましたが、

それ以降は家で静養することになりました。

家にいる安心感と、栄養のある食事で、

体は改善に向かうかと思っていたのですが、

現実は違いました。

11月上旬〜中旬と時間が経つにつれ、

体の倦怠感は増していき、

目が疲れてかすむような感じがし始め、

手も上手く動かせなくなっていき、

左の奥歯も痛むようになっていきました。

そして、腕の内側に原因不明の小さな赤い

ブツブツが出てきました。

体調悪化と急に出てきた斑点の気味の悪さで、

自分はもう悪くなるばかりで、

一生この状態から抜け出せず、

近い将来病院のベッドで寝たきりのような

状態になるのではないかと思いました。

自分の将来に希望が見えてこず、

「なぜ自分がこんな状態に…」と、

あまりのことに涙さえ出てきませんでした。

翌日皮膚科に行ったところ、

先生からコリン性蕁麻疹と診断され、

抗ヒスタミン薬を処方されました。

幸い、2週間ほどで症状は無くなりました。

11月上旬、以前から感じていた#03の

歯の高さの違和感を京都の先生に直していただき、

高さはあまり気にならなくなりました。

しかし今度は、時間が経つにつれ#19の歯が

以前より痛みはじめ、

左側の顔が引きつるような感じになっていきました。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

11月下旬になる頃には、

平常時でも左側の口に違和感を感じるようになり、

食事をする時は咀嚼する度に左側の顔が引きつり、

食事は美味しいのに食べ物を噛むことが

苦痛だという状態になりました。

病院を回るうち、奥歯の痛みは#17の親知らずが

原因だと指摘されたので、親知らずを抜歯しました。

奥歯の痛みは完全になくなりましたが、

顔の引きつりは取れませんでした。

07 今まで受けた治療について(できるだけ詳しく・全歯のチャート要)

私がこれまで診療してもらったところで、

ラバーダムを使用しているところはありませんでした。

そして最も印象的だったのは、

これらの病院で受けた注意は、そのどれもが

統一性の無い曖昧なものだったということでした。

(平成4年)

・A井歯科医院

小学校低学年の時、#19の歯が虫歯になったため

治療をしてもらいました。

歯の外側側面から小さなアマルガムが詰まっています。

(平成18年8月中旬)

・O矯正歯科クリニック

私が虫歯に気づいたのは、出っ歯を直すために

矯正を受けようと決心し、O矯正歯科クリニックに

いったことがきっかけでした。

そして、矯正診断の結果、虫歯が沢山あると

告げられました。8月初旬の頃です。

矯正をするにはまず虫歯を治さなければならない

ということで、

近くの歯科医院で虫歯治療を始めました。

(平成18年8月中旬)

・K歯科

私は当初、矯正を目的としていたため、

この病院がよさそうだと思い、訪れました。

矯正の段取りや相談を受けていただきました。

(平成18年8月中〜下旬)

・T歯科医院

ここで全ての虫歯の治療を受けました。

今思えば、ここで治療を受けたことが、

これまでの人生で最大の失敗事だったと感じています。

院内の虫歯治療道具は台座に固定されっぱなしで、

洗った形跡はなく、作業台は赤いゴムのような

カスが散らばっていて、不衛生でした。

院長は治療時も帽子は被らず、

マスクもつけておらず、服装もよれよれで、

足元は靴下にスリッパでした。

治療を受けた歯は計5つで、インレーで#03と

#31、セメントで#04、樹脂で#09と#15、

です。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

#03のインレーはクラウンのような大きさで、

入れた瞬間に高さに違和感を感じました。

そのため調整をしてもらったのですが、

何度やっても違和感を感じ、

結局計7回ほど金属は削られました。

しかし、それでも高さがあっていないと

感じるものでした。

二週間ほどで全ての工程が終了しました。

一回あたりの治療時間は長くて10分ほどです。

(平成18年10月中旬)

・K歯科

T歯科医院で治療を受けてから2ヶ月ほど後、

口の異変が体全体に広がり始めたため、

診てもらいに訪れました。

そこでは顎と体の不調、

噛み合わせを訴えたのですが、

噛み合わせは問題ないと言われました。

また、#4の歯にプラークが大量に

付着しているとのことだったので、

樹脂で治療してもらいました。

#31の歯が黒く変色していることを指摘されました。

また、矯正を受ける予定についての話では、

「矯正に過度な期待を

してはいけない。

矯正をして

咬合が完璧になることは

ありませんから」

と言われました。

この時点で私の体調が良くなく矯正は

考えられなかったこと、先生の言葉、

矯正を担当されているのは外来の先生だった

ということもあり、

将来に渡ってここで矯正することはないだろう

と思いました。

(平成18年10月下旬)

・K戸大学医学部付属病院 口腔外科

しばらくしても顎と体の不調が収まらないので、

次は神戸大学付属病院の口腔外科に行きました。

若いインターンの先生に診てもらいましたが、

頼りなく、この先生に診察されることに

不安感を感じました。

しかし、それを口に出すことはできません。

T歯科で治療を受けてから

体の調子がおかしいと伝え、

噛み合わせの不調を訴え、

どうにかして下さいと訴えたのですが、

正面からのパノラマ検査と奥歯の目視のみで

治療は終了しました。

・K戸市立中央市民病院 口腔外科

神戸大学付属病院で見てもらっても

解決はできない判断したので、

次は神戸市立中央市民病院の口腔外科で

検査をしてもらいました。

最初に診てもらったのは若い先生で、

その次は高齢の方でした。

共に#03と#19の歯の不調を訴えました。

若い先生は、本当に、ただ口の中を診ただけと

いうもので、あの検査に何の意味があったのか

分かりませんでした。

前面からパノラマ写真を撮った後、

高齢の先生に診てもらいました。

なぜか不機嫌そうで、

質問するのが憚られる雰囲気があり、

この人に診てもらうのか…と不安になりました。

口の中を診てもらった後、

疑問点を聞こうとしたところ、

なぜか「質問は3つまで」と言われました。

#19の歯が痛むことを言ったのですが、

問題はないと言われました。

すると、

なぜか診断はもう終わりという雰囲気になりました。

私は「先生お願いします、もう少し見て下さい」と

お願いしましたが、

この時点で私はもう何が何だか

分からなくなってしまいました。

#03の歯が高い気がすると言った後、

パノラマ写真を見て、

「歯の高さが高い、数mm削ろう」

と即答されました。

あまりに診断のスピードが速かったことと、

その先生の雰囲気が普通ではなかったので、

怖くなり断りました。

先生からは、

「削るのが嫌ならそれでいい。

別に削らなくても問題はない、

食事はすり潰すように食べなさい。

そうすれば、金属が削れてきて丁度いい高さになる」

と言われました。

いくら私が素人でも、それは滅茶苦茶だと思い、

なぜこのような扱いを受けるのだろうかと

絶望感を感じました。

(平成18年11月上〜中旬)

・M岡歯科クリニック

神戸市内で見てもらっても

問題は解決しないと思い、11月上旬、

京都にあるM岡歯科という医院に行きました。

歯ごとのレントゲン検査と、

バイプレート作成のための歯型を取ってもらいました。

#3の歯が高く違和感があることを言うと、

金属の高さは問題ないと言われました。

結局、金属ではなく歯を削ってもらい、

咬合は大分良くなりました。

また検査により、#3の歯に虫歯があると

言われましたが、私の精神状態の問題もあり、

治療は見送りとなりました。

#19の歯の不調も訴えたのですが、

よく分からないと言われました。

咬合はよくなったのですが、数日すると、

今度は左側の顔の筋肉が引っ張られているような

感じを受けるようになりました。

一週間後に作成していただいたバイプレートは、

付けると違和感を感じて夜眠れなくなるため、

付けることを止めてしまいました。

M岡歯科で治療をしてもらうか考えたのですが、

バイプレートも違和感があるもので、

ラバーダムを使用していない医院で

虫歯治療をしてもらうことは不安なため、

やめることにしました。

(平成18年11月中旬)

・O矯正歯科クリニック

#19の歯の痛みを診てもらったのですが、

理由はよくわからず、ストレスが主な原因で、

他の要素が重なって痛みを感じているのだろうと

診断されました。

そして、気にしないのが一番だと言われました。

矯正についてもいくつか聞かせていただいたのですが、

GVBDOにある事柄と

相反する返答だったため、

ここで矯正を受けることは

できないと思いました。

(平成18年11月下旬)

・A井歯科医院

古くからある医院なのですが、

患者数が少ないためよく診てくれるからと、

父に勧められ訪れました。

#19の歯の不調を訴えたところ、

歯そのものに痛みを感じているのではなく、

歯茎に痛みを感じているのだと診断されました。

#17の親知らずが横向きに埋没しており、

#18の歯を押していることが原因だと言われました。

抜く必要があるため、

総合病院の口腔外科を紹介していただきました。

・S会保険中央病院 口腔外科

パノラマ検査の結果、

#17の親知らずが横向きに生えていて、

#18の歯を押していると言われました。

加えてパノラマを診ると、

神経の上に親知らずが乗ったような状態に

なっていると言われました。

神経を切ったりすることはまずないが、

CT検査をした方が安全だから、希望するなら

画像診断をしたらどうかと言われました。

抜歯するまでの痛み止め薬をもらい、

後日CT検査を受けました。

CTの結果を先生にお見せし、

#17の親知らずを抜いていただきました。

これにより#19の歯の痛みはなくなりましたが、

顔の引きつりは取れませんでした。

全歯のチャートです。

#01 無傷
#02 無傷
#03 金銀パラジウムのインレー
#04  セメントで処置
#05 無傷
#06 無傷
#07 無傷
#08 無傷

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

#09 プラスチック樹脂
#10 無傷
#11 無傷
#12 無傷
#13 無傷
#14 無傷
#15 プラスチック樹脂
#16 無傷
#17 抜歯済
#18 無傷
#19 小さなアマルガムが外側側面
#20 無傷
#21 無傷
#22 無傷
#23 無傷

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

#24 無傷
#25 無傷
#26 無傷
#27 無傷
#28 無傷
#29 無傷
#30 無傷
#31 金銀バナジウムのインレー
#32 埋没しており、抜かれておりません

08 現在の健康状態について

あまり良くありません。

現在は肉体的なものより、

精神的な負担の方が大きいと感じています。

09 常用している薬はありますか?

レキソタンを服用しています。

もう大丈夫と、何度も飲むのを止めようと

したのですが、飲むのを止めるとなぜか

体調が悪化してしまうため、飲んでいます。

10 今までに入院するような病気、ケガをしたことあありますか?

5歳の時、溶連菌感染症にかかり1週間ほど

入院したことがあります。

11  あなたは禁煙・禁酒をいつから続けていますか?

タバコは吸わず、お酒も飲みません。

12 GVBDO HPはいつ頃から閲覧をはじめましたか?

平成18年11月2日からです。

13 書籍「ほんとうの治療」はいつ購入しましたか?

平成18年11月2日に申し込み、

11月6日に購入しました。

14 書籍「ほんとうの治療」を読んでどのように感じましたか?

私はどのような歯科治療を受ければ、

元の状態に戻れるのか分かりませんでした。

そして、治療の道が見えなくなっていた私に、

「ほんとうの治療」は、解決となる道筋を

示してくれました。

専門家であるはずの歯医者に掛かって

体の状態は悪化し、解決のため病院を回っても、

たらい回しのような扱いしか受けれませんでした。

私はそのことが不思議でしょうがなかったのですが、

「ほんとうの治療」を読んだ今は、

それがなぜなのか理解できます。

私は虫歯を患っておりました。

私は口の中の病気を直すため、歯医者に行きました。

しかし、病気を治すはずの歯医者が私にしたことは、

私の心と体を傷つけることでした。

私は虫歯を患っていましたが、虫歯を治された結果、

私の心と体は以前よりずっと不健康な状態に

なってしまいました。

虫歯だった時の私は、虫歯を治す前より、

はるかに健康体でした。

虫歯を治したはずなのに、以前とは

比べようがないほど状況は悪くなってしまいました。

私にしたこと、それは日本のハイシャの

したことなのだと理解しました。

現在、医療ミスが盛んにニュースで

取り上げられるようになっていますが、

表面に出てこないだけで、歯科医療の分野では

それが日常的に起こっているのだと思います。

「ほんとうの治療」の内容がもっと多くの

日本人に広まり、日本のハイシャの実態が

暴露されるようになれば、

彼らによる犠牲者は少なくなっていくはずです。

「ほんとうの治療」が日本人の間に浸透するにつれ、

日本の歯科医療は今よりずっと良いものに

なっていくだろうと思いました。

それは日本人を幸せにすることであり、

正しいことです。

正しいことは、必ず実現されるはずです。

そして、Norman Yamazaki先生と、

GVBDOの方々がいる限り、日本の歯科医療は

必ず変わっていくと、私は感じています。

15 GVBDOで治療を受けるとあなたの治療費はどのくらいになり、予約の回数は何回くらい必要になると思いますか?

治療費はx00〜x50万円、

予約の回数は30回程になると思いました。

16 GVBDOでの歯の治療が終了して復活を遂げた時、あなたはどんな生活をしていると思いますか?

私は今まで、人生を積み木のように、

地道に積み重ねてきました。

自分の未来を具体的に考え、そうなるように

準備をずっとしてきました。

何年、何年と、積み重ねてきました。

それが今回、ふっと消えてしまったような

感じなのです。

それがあまりのことで、

まるで自分が自分では無いように感じました。

自分の人生が別の人の物に

なってしまったように感じました。

しかし、現実はどうすることもできず、

目の前に突きつけられた現実は

私に決断を迫っています。

ならばやれることは1つしかありません。

もう一度、自分の人生を取り戻すしかない。

どうなるか分かりませんが、

私は来年で大学を卒業する予定になっています。

これから社会に出て、楽しみ、

より自分を向上させていこうと決心していた時に

このような状況になってしまいました。

出鱈目な治療をされたということもありますが、

虫歯そのものは私自身が招いてしまったことです。

私のデンタルIQの低さがこのような状況を

招いてしまったため、

反省する点は多々あるのですが、それを悔い改め、

これからは歯を大切にし

一生健康に過ごしていきたいと思っています。

健康の有難さ、大切さは、失って初めて

気付くものだと感じています。

自分が健康でなければ、自分はおろか、家族、友人、

自分を取り巻く、様々な人々に対して

思いやりが薄くなりがちになると今回感じました。

健康であってこそ、

自分を慈しんであげれるのだろうし、

それは他者に対しても同様だと思いました。

今の私には、以前あった気持ちの余裕が、

ありません。

心が貧しくなってしまったかのようです。

私は一人息子で、母は3度も流産し、

私は4回目の妊娠でやっと生まれてきました。

父は65歳で、母は60歳です。

これからは、私がしっかりしなければ駄目なんです。

ある日、私が弱気でいると、母は私に

「私の生きがいは Ken なんだ。Ken なんだ」

とすがり泣きながら訴えてきました。

だから、私は絶対に負けられない。

私の幸せと健康は、母の幸せと健康でもあるからです。

私は、日本で本当の歯科医療を

受けることができるのは、

G.V. BLACK DENTAL OFFICE を置いて

他にはないと感じています。

GVBDOで歯の治療を受けさせていただくことが

できて、心と体の悩みがなくなり

心身ともに健全な状態を取り戻せたなら、

私は残りの人生を輝かせていけるように努力し、

その分だけ前に進んでいると思っています。

そして、私の背中を一番大きく後押ししてくれる

原動力となっているのは、

綺麗で素敵な歯と笑顔であることは、

疑う余地のないことだろうと感じています。

患者総代 片瀬平一様

とても長い文章となってしまいましたが、

ここまでお目を通して下さり、

本当にありがとうございました。

よいお年をお迎えください。

Ken 津島中(つしまなか)

*****

Norman Yamazaki, DDS. says:

ということで Ken 津島中(つしまなか)が

やってきました。

Ken 津島中(つしまなか)の話では、

いくら自分がおかしいのは歯のせいだ!

と主張しても誰もわかってくれず、

挙げ句の果てには精神科に

連れて行かれたというのです。

ロッキー調布の場合は、

かかりつけのハイシャさんからキチガイ扱いされた

だけですから精神的なショックは

少なかったものの、

Ken 津島中(つしまなか)の場合は

家族からも疑われたというのですから、

精神的なショックは大です。

しかし、それだけで家族を攻めてはいけません。

歯が悪くて体がおかしくなったことのない人には、

そのつらさがわからないからです。

紆余曲折を経たものの、Ken 津島中(つしまなか)は

なんとかG.V. BLACK DENTAL OFFICEに

たどり着きました。

Ken 津島中(つしまなか)の

上の歯が出っ歯になっているのは、

顎骨の大きさに対する

歯の大きさの総和が大きすぎるためなのです。

つまり

顎が小さいために

歯がちゃんと生えきることが

できない

ということになります。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

このような場合の最良の方法は

第二小臼歯を4本抜くことなので、

Ken 津島中(つしまなか)の

歯列矯正は親知らず3本と

小臼歯4本の計7本を抜いてからスタートします。

ちょっとまった!

噛み合わせはどうなるの?

虫歯はどうなるの?

と質問することが好きで質問制限までされた

Ken 津島中(つしまなか)が聞きそうですが、

Ken 津島中(つしまなか)のケースは

あまりにも簡単すぎて、説明はあまりにも

リダンダントになり、

このDental Diaryを読んでいる人は

飽きてしまうので、今日はスキップします。

それにしても、

こんな程度で

精神病扱いされるのは、

可哀想だろうよ

と青森てる子でさえ思うような

Ken 津島中(つしまなか)の症例は

約2週間で修復治療が終わり、

約1年半で歯列矯正が終わります。

日本のハイシャさんは

「矯正に過度な期待をしてはいけない。

矯正をして咬合が完璧になることはありませんから」

とKen 津島中(つしまなか)に言いましたが、

G.V. BLACK DENTAL OFFICEの山崎先生は、

歯列矯正をすると

顔も引き締まって

かっこよくなって、

咬合も完璧になるので、

人生はバラ色だし、

歯でも一生悩まない生活になる!

とKen 津島中(つしまなか)に言っておきます。

誰がほんとうのことを言っているのかは、

今から1年半後にわかることですが、

Ken 津島中(つしまなか)のような小者は

不安になることがあるので、不安になったら

カズイスチカを見て、

自分も近い将来必ず復活することを

再確認するように。

今日はProphyをし↓、

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

咬合を完全に破壊している

#1,16の親知らずを抜きました↓。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

そしてNGをDelしたので、

明日の朝はもう今までの統合失調症扱いされた

Ken 津島中(つしまなか)は

どこにもいなくなっています。

治療開始までにプロバイトティクスを行い免

疫力を高めておくように。

パパとママによろしく。

Welcome to G.V. BLACK DENTAL OFFICE.

Norman Yamazaki, DDS.

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

初診 投稿者:Ken 津島中

投稿日:2007/01/05(Fri) 22:30 No.52

今後の治療計画、Prophy、#1と#16の

抜歯をしていただきました。

山崎先生のご説明によって、

自分の口腔内のどこに問題があったのか

理解することができ、頭の靄が晴れました。

修復治療に向け、少しでも自己免疫力を

上げる努力をしていきたいと思います。

山崎先生、事務長様、須崎様、

本日は大変お世話になりました。

次回も宜しくお願い致します。

Next

顎関節症 ,両奥歯,咬み合わない,頭,緊張,集中力,低下,首,張,耳鳴り,腰,力,下半身,浮腫み ,体が歪んで,走れない ,スポーツ,できない,横浜,東京,名医,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE
自分の受けている
歯科治療に疑問を感じたら・・・

歯科治療の真実がたった30分でわかる

アメリカ歯科標準治療入門書

「ほんとうの治療」

By Norman Yamazaki, DDS.

o顎関節症 ,両奥歯,咬み合わない,頭,緊張,集中力,低下,首,張,耳鳴り,腰,力,下半身,浮腫み ,体が歪んで,走れない ,スポーツ,できない,横浜,東京,名医,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

G.V. BLACK DENTAL OFFICEで治療を受けている人々の居住する地域: 北海道,札幌,青森,三沢,岩手,盛岡,宮城,仙台,秋田,山形,福島,茨木,水戸,栃木,宇都宮,小山,群馬,前橋,埼玉,さいたま,浦和,大宮,千葉,東京,新宿,渋谷,高輪,青山,銀座,虎ノ門,霞ヶ関,京橋,麻布,上野,神奈川,横浜,関内,川崎,新潟,富山,石川,金沢,福井,山梨,甲府,長野,岐阜,静岡,浜松,愛知,名古屋,三重,津,滋賀,京都,大阪,兵庫,姫路,神戸,奈良,和歌山,鳥取,島根,岡山,広島,山口,下関,徳島,香川,高松,愛媛,高知,福岡,博多,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄,那覇,高山市,下呂市,金沢市,富山市,高岡市,飛騨市,郡上八幡市

顎関節症 ,両奥歯,咬み合わない,頭,緊張,集中力,低下,首,張,耳鳴り,腰,力,下半身,浮腫み ,体が歪んで,走れない ,スポーツ,できない,横浜,東京,名医,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

HOME

Copyright (c) Norman Yamazaki, DDS. All rights reserved.