日本人特有の歯が悪い顎関節症なら名医が歯を治せば治るのは当たり前なのに、それでも何故、日本では治らない!とされる理由 GVBDO
顎関節症 名医 治らない理由
原因 名古屋 専門医 東京 大阪 youtube
ここに書かれている情報:神経を取ったのに慢性的に痛い歯、慢性的な排膿、すぐに取れる詰め物、
繰り返す虫歯、噛み合わせの異常、矯正失敗などはアメリカ歯科標準治療を受ければ完治する事実を、Evidenceとして実際の臨床画像2000枚以上を公開し証明しているNorman Yamazaki, DDS.が
歯科医療の真実を知りたい人に向けて発信している会員制歯科医院GVBDOのWebsite.
顎関節症,治らない理由,原因,治療,整体,何科.症状,病院,費用,名医,専門医,画像,写真,症状,大阪,名古屋,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

by Norman Yamazaki, DDS. (Profile)

Top >歯科日本未公開!歯科治療の真実 > 米国と日本の顎関節症の違いとは?
最初
重度顎関節症完治した実例を2例ごください

G.V. BLACK DENTAL OFFICEで実際に治療し完治した重症例 1
YouTube・20代女子大生 歯列矯正2度の失敗による

うつ病と顎関節症から復活した歯列矯正の全容↓

G.V. BLACK DENTAL OFFICEで実際に治療し完治した重症例 2

YouTube・30代男性長期休職の原因だった
うつ病がらみの顎関節症から復活した歯列矯正の全容↓

顎関節症,治らない理由,原因,治療,整体,何科.症状,病院,費用,名医,専門医,画像,写真,症状,大阪,名古屋,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

顎関節症でもう6年も東京医科歯科大学の

口腔外科に治療で通っていますが、

全く良くなっていません。

今日診察してくれた先生はアメリカに

1年間国費留学していた人ですが、

私のなかなか治らない様子を見て、

アメリカの治療方法では治らないかもしれない・・・

と言いました。

詳しい話を聞きたかったのですが、

次の患者さんが来ていたので聞けませんでした。

アメリカの治療方法というのは、

日本の治療方法とは違うのでしょうか?

三国佳子

顎関節症,治らない理由,原因,治療,整体,何科.症状,病院,費用,名医,専門医,画像,写真,症状,大阪,名古屋,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

最近、日本の顎関節症の名医とか第一人者と

称する人の中で、

顎関節症は咬合とは

因果関係がない!

と言う人がいます。

確かに、この人達の理論の裏付けになっているのは

今、アメリカの学会で盛んに言われていること

なのです。

しかし、G.V. BLACK DENTAL OFFICEが

開設以来15年間言い続けている事は、

日本の顎関節症に関する限り、

アメリカの結論には当てはまらない!

ということなのです。

日本の顎関節症は咬合と

因果関係がある!

ということなのです。

日本の顎関節症の第一人者と称する人達は、

他の医療の分野でも同じなのですが、

アメリカで発表された論文を誰よりも早く訳して

公開することにより第一人者になれたと

思いこんでいるような人が多く、

実際の臨床よりも文献を漁ったり、

学会という理論上の世界に参加することに

生き甲斐を感じて、

現場を全く知らない人ばかり

なので、このような混乱が発生してしまうのです。

アメリカの顎関節症と日本の顎関節症の

決定的な違いはつぎのようなことです↓。

アメリカの顎関節症では、

患者の大部分は

歯科治療に関する限り

問題のある治療はされていない

ということです。

その理由はアメリカの歯科医療では、

歯医者さんが不適切な治療を行うと

訴えられて、裁判になり

社会的経済的な制裁を受けるため、

歯科医療の質が自然と高いレベルで維持

されているからなのです。

つまり、

顎関節症,治らない理由,原因,治療,整体,何科.症状,病院,費用,名医,専門医,画像,写真,症状,大阪,名古屋,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

アメリカには顎関節がボキボキジャリジャリ

鳴る顎関節症の患者の中には、

前歯がメタボンで、慢性的に歯がうずき、

詰めたものがすぐにとれ、

治したのにすぐ虫歯になり、

口臭のひどい歯周病で悩んでいる、

というような人はほとんどいない

のです。

また歯列矯正をしたら虫歯だらけになり、

後戻りした挙げ句、

噛み合わせもおかしくなって、

顎関節が痛くなり辛い、

というような人もほとんどいません。

その結果、

アメリカの顎関節症は、歯の問題よりも、

原因の良くわからないストレスなどによる

精神的な要因が引き金となり

歯軋りや食いしばりが極度に起こり、

その結果顎関節がダメージを受け、

顎関節症が発症しているのではないか?

と現在は考えられています。

原因の良くわからないことが引き金になり

発症しているのですから、

治療方法も確立されたものはなく、

アメリカの顎関節症治療は

暗中模索の状態になっているのです。

ただ患者の多くが精神的な問題を抱えている

ことが多いので、

アメリカの顎関節症の治療では

総合病院の精神科でカウンセリングを受けたり、

精神安定剤などの薬で

症状を和らげることが多いのです。

その時に下される診断名で多いのが、

自律神経失調症、適応障害、鬱うつ病、

パニック障害、パニック発作、

広場恐怖、外出恐怖、全般性不安障害 、

不安神経症などです。

またアメリカでは重度の顎関節症になり、

顎関節を手術で治す必要がある人の場合は

口腔外科が窓口となるのです。

日本の顎関節症の名医や第一人者と称する人達は、

このようなアメリカの状況から

日本の顎関節症も咬合、つまり

歯科治療の分野とは関係がない!

と言っているわけです。

ところが日本で起こっている現実は

日本の顎関節症では、

患者の大部分は

不適切な歯科治療を受け

歯に問題を抱えた人ばかり!

であることは日本で顎関節症になっている人自身が

みんなわかっていることです。

日本のハイシャさんの中には、

このような治療は人間破壊ではないのか?

と疑われるようなことを平気でする人までいます。

つまり

日本の顎関節症は、日本のハイシャさんによる

不適切な歯科治療により、咬合が崩壊し、

それにより歯軋りや食いしばりが起こり、

その結果、

顎関節がダメージを受け発症している

のです。

そして、さらなるダメージを与えているのが、

多くの場合

ストレスによる

極度の食い縛り

もしくは歯ぎしり

であることがわかっています。

このような状態を医原性顎関節症と呼びますが、

G.V. BLACK DENTAL OFFICEを訪れる

顎関節症を主訴とする人の100%

がこの医原性であることを考えると

アメリカとの違いは明らかなのです。

従って、

日本で顎関節症が発症しているのは、

日本のハイシャさんの不適切な治療により、

歯が悪くなり咬合が崩壊したことが原因!

という完全に特定できる原因がある以上、

アメリカの顎関節症のように治療方法がない!

というのは事実ではない!です。

どんな名医にとってもストレスを除去することは

大変に難しいことですが、

一流のDentistにとって

歯を治すのは簡単である以上、

不適切な治療で悪くされた歯を、

正しい治療で、正しい姿に治すことで、

崩壊した咬合も正しくなり、

その結果、

顎関節症は完治するのです。

過去13年間において

G.V. BLACK DENTAL OFFICEでは、

Evidence Based Medicine (EBM)に基づいた

歯科治療により顎関節症を完治させており、

理論を実際の臨床が証明しています。

ですから歯が悪くて顎関節症になった人が、

ストレス軽減のために、

精神安定剤をいくら飲んでも

根本的な原因の解決にはならず、

顎関節症は治らないのです。

また歯を悪くされて顎関節症になったが、

顎関節の手術までは必要のない人が、

アメリカでは手術が必要な人だけが行く、

口腔外科に行っても、

口腔外科では歯の治療は行わないため、

顎関節症は治らないのです。

それどころか

非常識な日本のハイシャさんに当たると、

必要もない円板手術などをやられて治るどころか、

さらに悲惨な状態になることが多いのです。

以上のことから

日本のハイシャさんにしかかかれない人も、

(1)日本の顎関節症はアメリカの顎関節症とは違い治療方法はあるので、ストレスによる精神の破綻から発症した、うつ病患者扱いをされて精神安定剤や抗鬱剤を一生飲み続けるのはやめよう

(2)日本の顎関節症はアメリカの顎関節症とは違い治療方法はあるので、その場しの整体や針に一生通い続けるのはやめよう!

(3)日本の顎関節症はアメリカの顎関節症とは違い治療方法はあるので、拷問器具のスプリントやマウスピースを一生噛み続けるのはやめよう!

(4)日本の顎関節症はアメリカの顎関節症とは違いすでに確立された治療方法があり、それは悪くされた歯を正しい治療方法で治すことだ!

というこの4点だけは忘れないようにしてください。

*顎関節症を治せる治療*

参考1:顎関節症は治る!

参考2:米国と日本の顎関節症の違い

参考3:アメリカ歯科標準治療とは?

参考4:アメリカ歯科標準治療の実際

参考5:最新のアメリカ歯科標準治療

参考6:顎関節症を治す咬合調整

参考7:咬合挙上では治らない!

参考8:親知らずとオープンバイト

参考9:顎関節症と開口障害は別のもの

03/03/03

08/19/13 updated

Norman Yamazaki, DDS.

o顎関節症, 名医, 治らない,理由,原因, 名古屋, 専門医 ,東京, 大阪, youtube,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

顎関節症, 名医, 治らない,理由,原因, 名古屋, 専門医 ,東京, 大阪, youtube,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

顎関節症, 名医, 治らない,理由,原因, 名古屋, 専門医 ,東京, 大阪, youtube,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

G.V. BLACK DENTAL OFFICEで治療を受けている人々の居住する地域: 北海道,札幌,青森,三沢,岩手,盛岡,宮城,仙台,秋田,山形,福島,茨木,水戸,栃木,宇都宮,小山,群馬,前橋,埼玉,さいたま,浦和,大宮,千葉,東京,新宿,渋谷,高輪,青山,銀座,虎ノ門,霞ヶ関,京橋,麻布,上野,神奈川,横浜,関内,川崎,新潟,富山,石川,金沢,福井,山梨,甲府,長野,岐阜,静岡,浜松,愛知,名古屋,三重,津,滋賀,京都,大阪,兵庫,姫路,神戸,奈良,和歌山,鳥取,島根,岡山,広島,山口,下関,徳島,香川,高松,愛媛,高知,福岡,博多,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄,那覇,高山市,下呂市,金沢市,富山市,高岡市,飛騨市,郡上八幡市

GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

HOME

Copyright (c) Norman Yamazaki, DDS. All rights reserved.